在原から乗鞍岳へ

三連休の真ん中
日帰りで雪遊びできる場所を探す
積雪が望めるところ=湖北しかないか・・
で「乗鞍岳」に決定!

どこから登る?
手軽に登れるのは「国境」から!
この時期なら スキー場のリフトを使えば山頂はすぐ!
しかし休日に スキー場へは近づきたくない

在原集落から林道を辿ることにした

マキノから北に上がって終点が在原集落
この先国境まで、冬季は除雪されていない
集落外れに車を止め
雪深い林道にスキーを付けて入った
この林道は山頂の電波塔の巡回路になっていて
50mおきに標識が立っている

最初は視界のきかない単調な登り
標識の数字が少しでも減るのが、唯一のなぐさめ
「やった~! 標識の数字が半分を切った!」ところでお昼
このあたりから遥かに琵琶湖が見え始める

しかし天気は一向に回復のきざしなし!
それどころか
黒くて低い雲が降りて来る
本来なら大抵「ここでバック!」となるところだが
巡回標識の数字にミョ~~な「征服心」が湧いて
行くぞ!
雲の中に突入!!

10-1-10-1.jpg

前を行くおっとの姿も見えなくなる
山頂の電波塔の形もうっすらガスにぼやけている
「ガスの切れ目にデブリが見えたし、視界もきかんから
  乗鞍頂上は今日は無理!」
当然の決定に
後は林道を滑って降よ~
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ


おいしいもの

月別アーカイブ

MONTHLY

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
Instagram
Instagram