スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妙心寺三門(極楽浄土をこの目で見に行く)

9-1-22-1.jpg
           
京都駅から嵯峨野線に乗り換え「花園」で下車
目指すは妙心寺
3月18日まで「非公開文化財」の特別公開が
冬の京都で実施されていて
是非にも見たいと思っていた妙心寺三門

9-1-22-2.jpg

10万坪と言う 広大な境内
その南門近くにある三門に上がる
楼上には観音菩薩像に十六羅漢像が並び
天井には飛龍や天女の画
柱や梁の色合いこそ褪せているが
出来た当時の「極彩色」の様子をうかがい知るには
充分な色合いが残っている

9-1-22-3.jpg

  (内部は撮影禁止なので パンフレットの写真で)
これが古人に考えられた「極楽浄土」の姿なのか・・・
ジィ~~っと見つめていたら
何だか鼻の奥が
ツ~~ンとしてきた・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。