護摩堂山

9-2-28-5.jpg

2月に入って気温は高く 雨がよく降った
そのせいで「おいの水谷」周辺には雪はなく
去年途中まで登った「谷トンネル」からの出発となった

林道には積雪あり
この固さならスキー板を履くよりも「つぼ足」の方が速い!と板をリュックに担いで歩く
1時間
まだ快調!
2時間過ぎ
「つぼ足」が疲れてきた・・・
締まっていた雪も軟らかくなり
足がズボッと深く入るようになる
「まだ 遠~~い・・??」

9-2-28-6.jpg

おっとはここらで板を履くが
こっちは疲れもピークで
なぁ~~んにもする気力が湧かない・・・
ただ黙々と「つぼ足」歩行・・・
「いい加減 板着ければ! 履いた方がラクやで!」と叱られ
やっと朦朧とした気分から正気に戻り 板を着ける
都合3時間
最後の急な斜面を上れば・・・
「見えた!見えた!やっと見えた!」

9-2-28-7.jpg

護摩堂山頂上の反射板と
その向こうには
たっぷりの雪をまとった「白山」がくっきり!
「ここでゆっくり昼休憩しよう! 後は滑って帰るだけや」とおっと
ここまで「つぼ足」で3時間半
私は疲れすぎて 紅茶とワップルの昼食
どこへ行っても 相変わらずの食欲のおっと・・・

9-2-28-8.jpg

後は滑って降りるだけ・・・の筈が・・・
また やってしまった・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR