百姓屋のいなか料理

9-11-23-1.jpg

そう案内には書いてある
暖簾がかかるのは普通の田舎の家そのもの
玄関を開けると
やっぱり普通のオウチ・・
「ごめん下さい」って雰囲気だわね

9-11-23-2.jpg

座敷にテーブルと言うより家庭の食卓
どこか田舎におよばれした感じ・・

9-11-23-3.jpg

メニューの「おいしいお昼ごはん」って言うのが気になった
「これにしようかな」とたずねてみると
「ご飯は注文を聞いてから釜で炊くので
  50分ほどかかります」
って・・・
あっさり諦め「ざるそば定食」に変更する

9-11-23-4.jpg

蕎麦は更科
「里芋の煮っころがし」に「玉子焼き」「黒豆」
それに「おこげ」付きのご飯
以前食べた「犬甘野そば」の田舎風と違って、こちらは鮮麗された!って感じかな
有名な「そば街道」ってあるけれど
この周辺にも「ミニそば街道」の名前が付いているらしい
裏山ドライブの楽しみが
また増えたって訳でして・・・

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR