人生捨てたもんじゃない(ウミガメ観察)

暗い海岸で待機してから一時間以上・・
カメとの距離は50m程だけど
暗くてなぁ~んにも識別できない
「もう温泉は諦めた・・
  ここまできたら
   最後まで見届ける!」と覚悟していたら
やっと現場の無線から
「産卵が始まりました!
  どうぞ近くへ来て下さい」との連絡が入った

11-6-19-1.jpg

11-6-19-2.jpg

産卵の時間は、そんなに掛かっていなかったように思うが
その間に個体認識標をカメに付けたり
卵の穴に、目印の表示プレートを滑り込ませたり
研究員さん達は忙しく動きまわる

11-6-19-3.jpg

産卵後に後ろ足で
ひとかき、ひとかき砂を集めて穴を埋め
周辺の砂をはね飛ばす作業には
結構、時間がかかった

それでも一連の作業が終わると
ゆっくり
ゆっくり
休みながら
暗い海の方向へ
迷わず向かって行く
降海って後で調べると
ホントは付いて行っちゃ~いけなかったのね・・
思わず一緒に歩いてしまい
波打ち際まで見送ってしまった・・

文字や言葉で
どう表したらいいのか分らないけれど
こんな気持ちになるなんて・・
人生捨てたもんじゃないのね!って言うのが
この夜の正直な気分

ホテルに帰ったのが
午前一時
今度はこの子達(卵)が孵化する頃に
また来るぞ~~

(写真は研究員さんの赤外線カメラの画像を
              コピーしてもらいました)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR