スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大神島



天気晴朗
風強し

聞こえるのは
波の音だけ

スポンサーサイト

搭乗口変更


那覇から宮古島へ

搭乗口変更ですって

下の階

ここって
ジェットスターに乗ったところ

JTAだけど
バス移動すんの?

眠い


朝5時過ぎ起き

眠い

めちゃ眠い

これから山口まで

やっぱ肉

1482901.jpg

今年は6月から3回目の沖縄

今回泊ったホテル「サン沖縄」では
三連泊で夕食が一回付き
当然朝食は込みの料金で
1泊が平日5500円とリーズナブル

1482902.jpg

チャンプルーもトロトロ角煮もグルクンも
もちろん美味しい沖縄の味なんだけど
ちょっと飽きてきたのも本音・・・

「せっかくだから、肉食べに行こう!」と言うことで
ステーキ!ステーキ!
塊の肉!で老舗の「ステーキ88」へ・・

夕刻
以前行った国際通り店へ行ってみると長蛇の列
そう言えば・・・もう一軒新規オープンしていたはず
県庁側に戻った場所のステーキダイニング88へと・・・
二店の雰囲気は随分違う

1483001.jpg

ミスジステーキ
堪能いたしました 

沖縄の味もいっぱいトランクに詰めて帰ったけれど
それらを消化する間もなく
沖縄行き第四弾が巡ってくる・・・

真栄田岬「青の洞窟」

当然のごとく
泳いで行くこととなりました
先ほどの浜の海の中と違って
こちらは深い!
深いので
魚も大物揃い



今まで見て来た
ちっちゃな熱帯魚もカワイイけれど
それはそれ!
大きな熱帯魚は見ごたえ充分で
これはこれ!

海の中をのぞくと深くて
ちょっと心臓がキュン!とする
よ~~っし
行ってやろうじゃありませんか!



洞窟の中も
大勢の人がいる
下をのぞけば
体験ダイビングの人たちも・・・

14829真栄田岬119

確かに洞窟内の水の色は
例えるなら「クリーミーな青さ」
でも
もっと奥行きがあると
勝手に期待していた分・・・ちょっとショック
  ( 他の離島の洞窟より 格段素晴らしいとは・・・ )

でも本島で
手軽に海遊びできる感は
何ものにも替えがたい
普段の二日分を泳いで
翌日はきっちり筋肉痛となりにけり





真栄田岬

さて
裏真栄田の浜で遊んだ後は
やっぱり行くでしょ!表側の「真栄田岬」

と言う事で
上からのぞくとスゴイ人!

14829真栄田岬113

お揃いのライフジャケット着用をみると
シュノーケルツアーの人たち

有名な「青の洞窟」の入り口付近には
ショップの船も沢山停泊している

14829真栄田岬114

岸壁をへつって歩いて行くか・・・(側まで歩いて行けるのです)
はたまた泳いで洞窟まで行くか・・・




裏真栄田岬の浜で

キレイな景色です
誰もいません

14829裏真栄田岬11

しかし
駐車場に近い一つ目の浜には
結構な人が・・・

結局
みなさん
歩くのが億劫なんです
駐車場から離れるにしたがって
浜は当然空いてます
魚もサンゴも
離れるにしたがって
多くなりまする



何かで読んだけれど
試しにおっとが
餌はないけど
指だけスリスリすると
魚達が集まってくる

噂には聞いていたけれど
ここ「真栄田岬」周辺の魚達は
完全に「餌付け」されている
これは少し我々にとっては興ざめだなぁ・・・
(堂々と
  餌付け体験って書いてあるショップも多々存在する現実)

人間を見ると寄ってくる魚
「餌くれ!ワンワン!(とは言わないけれど)」
「お前はイヌか!」って
おっとが呟いておりました

裏真栄田岬で海遊び(2)

「裏」って書いたけれど
ここはちょうど
「真栄田岬」の半島を挟んで反対側
小ぶりな浜が四つある

今日来たのは二つ目の浜
さぁ~
日よけのテントを貼っちゃえ~

14829裏真栄田岬10

ハヤル気持ちとは別に
空を見れば
あれれ!
黒い雲がやってくる

「あっ
  あそこで雨が降ってる!」

14829裏真栄田岬1

しかし心配ご無用
沖縄の天気
姪っ子も言っていたとおり
ザーっとスコールの通り雨が降ると
後は 

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。