巨大巻きずし(巻ろまん本舗)

ずっしり重い巻きずしを
大切に持って帰った夕食時
ゆるゆると包装を開くと
経木に包まれた巻きずしが・・

13-11-25-1.jpg

しずしずと紐を解くと
なんと言うことでしょう!
デッカイ巻きずしがゴロリ
端からは「かんぴょう」や「しいたけ」「玉子」
中の具があふれ出ている(端っこ食べた~~い)

13-11-25-2.jpg

具は
大きな玉子と高野豆腐、キュウリ半割、かんぴょう、肉厚椎茸
ご飯は周りに少し・・
一切れの大きさ
幅は私の握り拳くらいはありそうで 
「食べきれるかな・・」と心配は無用で
「美味しい!美味しい!家庭の味やわ」
「また買って来て!」とおっとのリクエストを貰った
この巻きずし1本550円ですが
充分、値打ち・腹応えあり!
スポンサーサイト

巻ろまん本舗(巻きずし)

13-11-25-3.jpg

openは2012年
まだ新しいお店です
しかし
その存在は知っていました
時々、車で通りかかる度に
横目で眺めていましたから・・
  (駐車場がないので ちょっと寄る事が難しかった)
でも神峯山寺の紅葉見物の帰り道
「今日はバスだもんね~
   駅に行く前に寄り道して
    念願の巻きずし買って帰るんだもんね!」

高槻市バス「安岡寺住宅前」で下車
住宅街の小さなお店です
メニューは持ち帰りの巻きずしonly!

「ごめん下さ~い」と引き戸を開けると
広い清潔感いっぱいの厨房
そこでご主人が熱心に玉子焼きを焼いてます

13-11-25-4.jpg

ここは家族経営
「巻きずし1本下さい」
「アッそれと・・
   写真撮らせて下さいな」とお願いすると
玉子を焼く手を止めて
ニコヤカに笑って サインをして下さった

13-11-25-5.jpg

イイ笑顔ですね~~
きっと美味しい巻きずしでしょう
今夜が楽しみです 

林の茶屋

紅葉を堪能して
さて引き揚げよう~
朝早く
飛んで出てきたもので
時間はまだ11時過ぎ・・
お昼には早いけれど林の中にある茶屋でいっぷく!

13-11-24-1.jpg

ほんとに小さな茶店
ドラム缶に火が焚かれ
手をかざすと心まで暖かくなるみたい

小さな茶屋の中では、おばさんがお餅を焼いている
コーヒーでも飲もうかなと思っていたが
思わず「おぜんざい下さい!」
「はぁ~~い!ちょっと待って下さいね~」とおばさん
注文いっぱいのぜんざい
ひとつひとつ手焼きのお餅が間に合わない

13-11-24-2.jpg

しばし待って
きました!きました!
温ったか「おざんざい」350円也
丁寧に焼いたお餅が2個入っていて
ピヨ~~~ンとよく伸びる
わぁ
これ食べたらお昼ご飯は入らないよぉ・・

神峯山寺紅葉

境内の内で
一番紅く絵になった「もみじ」

13-11-23-01.jpg

13-11-23-02.jpg


13-11-23-03.jpg

さて
みなさんより
一足お先に茶店に寄って
休憩しよ~~っと!

神峯山寺まで

中々まとまった時間が取れなくて
気が付けば
あっちでもこっちでも紅葉!
お天気のイイ今日
近場へちょっと紅葉狩りに「神峯山(かぶさん)寺」

地元高槻駅から市バスに乗って
「神峯山寺口」で下車
のんびり田園風景を楽しみながら山寺へ・・

13-11-23-1.jpg

細い山道をどんどん歩いて行く

13-11-23-2.jpg

これはちょっとしたハイキングかな
山道が途切れると舗装された林道を行くことになる
車が一台通れるほどの幅
一人で運転して来なくてよかった~~

ずぅ~~っと登りの1.3km
ドングリを拾いながら2~30分ほどで山寺に到着

13-11-23-3.jpg

さて境内の紅葉は・・

13-11-23-5.jpg

ふぅふぅ鴨なんば「そじ坊」

寒い!
この間までは暑い!と言っていた
確か・・・

こんな日のお外では
「鴨南蛮」でしょ!
関西では「南蛮(なんばん)」と呼ばずに「南蛮(なんば)」

13-11-11-1.jpg

チェーンだけど
近郊の美味しいおそば屋さん「そじ坊」で温ったまろ
このお店は各地の空港に入っているので
大阪空港をはじめ
「何で沖縄に来てまで 
      蕎麦やねん!」と言いながら
那覇空港でも利用すること度々

やわらかい鴨肉と
「ふっくらつみれ」が超美味し!
プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR