「くりの郷」にて「くり」買えず・・

12-10-25-1.jpg

元々
ここへ行くのが目的だったのに・・
予想もしなかった「ギックリ腰」になってしまい・・

去年は時期が遅くて「栗」買えなかったし~

でも
「行きたい!行きたい!栗買いたい!」とおっとにお願いし
痛み止め飲んだし~
コルセット着けたし~
助手席のシートに寝そべって行ってきました「能勢くりの郷」

着いたのが昼
先にご飯
食べてから買い物!
この季節ならではの「くりご飯」

12-10-25-2.jpg

「黒米ごはん」に野菜たっぷりのメニューと「豆腐ハンバーグ」

12-10-25-3.jpg

美味しく頂いて
さぁ~~栗!栗!栗!と隣接の「とれとれ野菜市場」へ・・
安心していました・・
タカをくくっていました・・
だって栗の季節でしょ
栗がない筈ないやん!
しかし
どこを探しても「栗」見つからず・・

ん!?
レジの向こうで
今、買ったばかりの栗を
袋に詰めているおじさんとおばさん
残っていた栗
ぜ~~んぶ買っちゃったの!?
夫婦でそんなに5袋も6袋も食べる訳!?

イタイ腰かかえて
折角楽しみにしてきたのに・・
「くりの郷」に来て「栗」買えないなんて・・
あんまりwww・・

スポンサーサイト

待ってました!栗!

去年は「栗」買いそびれたので
「もう栗も出てるだろ?今年はGetするよ!」と
いつも行く「見山の郷」へ寄ってみた
だけど時間が遅かった(昼前だけど)のか「栗」は無し・・
仕方がないので亀岡方面に走ってみる

そう言えば
以前買った農家のおじさんの店「あそこに行けば、栗あるかもよ」と行ってみたが
アラララ・・
沿道に出していた店らしき跡が残っているだけで・・消滅
それじゃ~亀岡の出店まで行ってみるか!

12-10-13-1.jpg

去年「干しいも」を買った露店に行くと
ありました、ありました!「丹波栗」
「地物の栗はまだ出てないの?」と尋ねると「まだこれから!」とのこと
そっか~~
去年は遅すぎて
今年は来るのが早すぎたってことネ
来週からが、いよいよ出荷の本番かな?

買って帰った栗
鬼皮を剥くのは=おっとの役目
渋皮=私の役目
と担当を決めたけど
渋皮がきれいに剥けなくて
指も痛くてボロボロになって
だんだん仕事も雑になり・・・
最後には
剥いてる「栗の実」がだんだん小さくなっちゃった 
しかし「栗ご飯」に「栗入り煮物」で栗堪能!

水族館の海(保良泉ビーチ)

天気晴朗なれど
波高し・・
まだまだ台風の影響が残った日
外洋に面した池間島のビーチに行ってはみたが
海で遊べる状況ではなし・・

あきらめて
再び宮古島に戻り
風の影響を、余り受けない島南側の海岸へと行ってみた
保良泉(ボラガー)ビーチ

12-10-8-1.jpg

午前中は修学旅行の生徒達で賑やか!賑やか!
ぁぁ~青春やね~~とロートル夫婦はビーチで待機する
昼前になると
騒がしい(元気?)な集団も引き上げはじめ
後は我々二人の天国の海!

12-10-8-2.jpg

持参のおにぎり「ポーク玉子」を食したら
さ!行くよ!
プライベート・ビーチを楽しまなきゃもったいない!
覗いて見れば海の中は
まるで水族館の水槽の中 



やっぱ
宮古島やね~~
ここまで来て
良かった良かった!

下地島空港(タッチアンドゴー)

海を堪能して
そろそろ引き上げようと車に戻る
ん!?
飛行機の轟音が聞こえない?
あれはもしかして・・・
タッチアンドゴー!? 
やってる??
今朝、電話で問い合わせた時には「今日の訓練予定はありません」って言ってたはず!

うっそ~~
早く早く!と
一人2ℓの割り当て水を、慌てて身体にぶっかけ
下地空港のフェンスに走った

12-10-7-1.jpg

今日は見られないのね・・と
今朝、むなしく眺めた滑走路



来たよ!飛行機!
いよいよ始まる?と期待していたら・・・
あれ!っと言う間に飛び立ってしまった
以前みた「タッチアンドゴー」はジェット機
今回のはプロペラ機
思いのほか早く飛び立ち
名物の海に浮かぶ誘導灯に向かっては飛んでくれない・・
飛行距離、短し・・・

12-10-7-2.jpg

しばらく眺めて
帰りのフェリーに急がなくっちゃ

中之島(カヤッファ)ビーチ

12-10-7-3.jpg

早めの昼ご飯を食べたらビーチに戻る
この海岸は湾になっているので
外洋が波高くても安心して遊べるビーチ

相変わらず熱帯魚の博覧会!で
チョ-楽しい
デカイ魚(モンガラ?)とも遭遇
目が合うと
思わずこちらが逃げ腰になってしまう



いつも探して探して
滅多に見つからないクマノミにも出会う
イソギンチャクの中に隠れて
中々出て来ない子もいる(驚かしてゴメンネ)
念願の「ニモ」にも会えて
わたしゃもう
思い残すことがございません

12-10-7-4.jpg









他には誰もいないし
やっぱここは
私達の天国の海

宮古そばと天ぷら

12-10-6-1.jpg

ぐずぐずしてたから
もう昼前
先にお昼を済ませてしまおう!と
中之島ビーチを後にして渡口の浜へと走る
目指すのは「渡口の浜食堂」

食べるのは「そば小」と「天ぷら」
だってメニューはこれだけ!(他には「そば大」と「かき氷」)

12-10-6-2.jpg

沖縄の天ぷらとは・・・
衣はポッテリ厚くて
普通に考える天ぷらとは違うもの
フリッターに近い揚げものです
中身は「イモ」や「魚」「野菜」

12-10-6-3.jpg

どんなものでも
このロケーションを前に
屋外のテーブルで食すれば
まさに超豪華ランチに変身する

12-10-6-4.jpg

伊良部島へ

翌朝は
レンタカーで伊良部島へと渡った
フェリーからは建設中の「伊良部大橋」も浮かんで見える



伊良部島から下地島
渡ると言っても小さな橋が掛かっているだけ
下地島では飛行訓練「タッチアンド・ゴー」が見られるのだが・・
これも楽しみにしていたけれど
朝、空港事務所に問い合わせると「今日は訓練の予定は入っていません」とのこと
残念・・・

さ~
とに角ビーチに行ってみよ!Go~

12-10-6-5.jpg

しめしめ
だ~~れもいない中之島(カヤッファ)ビーチ

やっぱ宮古島!

12-10-5-1.jpg

心配していた台風も
さっさと遠くへ行きまして
飛行機も予定通りに飛びまして
さ!
沖縄那覇空港に無事到着

それから乗り継いで宮古島

最初の夜は
やっぱ沖縄料理!

12-10-5-2.jpg

宮古島の繁華街(?)西里「なみ吉」にて
いつもの沖縄料理をいただく

いつもの「チャンプルー」に「もずく」「島とうふ」
「グルクン」は空揚げではなく塩焼きで
オリオンの生ビールは言うまでもなく!

12-10-5-3.jpg

四年ぶりの宮古島
テンションもの夜

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR