スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴッホが描いた星空

11-10-28-1.jpg

今日はイイお天気でした 
洗濯済ませた!
掃除はあとで!
おっとが仕事に出かけたら
さっさと用意して、一人おでかけ 
出かけた先は
私の定番「大阪市立科学館」
今回のテーマの「ゴッホが描いた星空」が早く行っておかないと
観そびれてしまう・・・

11-10-28-2.jpg

当然プラネタリウムに来たんだから「アンドロメダ銀河」も鑑賞する
「HAYABUSA」も観たいけれど上映は土日に限られている・・残念

スゴイですね!
120年前のゴッホが描いたであろう日時と
同じ夜の星空が映し出される(感激)
因みに
現在の夜9時ごろの星空は
丁度ゴッホが見上げた夜空と
同じ星座が瞬いているそうで・・(これまた何かスゴイ!)

以前の「銀河鉄道の夜」も感動ものだったけれど
今回もすっかり
うっとり・・・

11-10-28-3.jpg
スポンサーサイト

ソース二度づけお断り(串カツ「小だるま」)

11-10-21-1.jpg

まずは「レンコン」「アスパラ」「豚かつ」に「チーズ」も!

以前から、入ってみたかった串カツの店「小だるま」
「飲み会に使ったけれど おいしかったよ~」と言うおっとと
仕事帰りに待ち合わせして行ってきた

11-10-21-2.jpg

「新世界」で有名な串カツの「だるま」とは関係ない?「小だるま」?
でも細か目の衣に
サクッと揚がって軽い口当たりの串カツは
思っていたより何本でも食べられそうで・・
ビールも進み、当然追加!

11-10-21-3.jpg

大阪の立ち飲みの串カツで有名な
「ソース二度つけお断り」方式は当然のシステム!
それに
バットに入ったソースとサービスの生キャベツ
この生キャベツが、油っぽさの解消に役立つ名脇役となって
パリパリと手が止まらない

11-10-21-4.jpg

ぅぅ~~む
想像以上に胃もたれしなくて美味しかった
また来ようね・・

A&W

11-10-15-1.jpg

帰りの飛行機に乗る前に
沖縄に来たからには行ってみたかった「A&W」

私はおとなしく
「ハムチーズサンドにオニオンフライ」

11-10-15-2.jpg

おっとはやっぱし
注文すると思った「ビッガーチーズバーガー」を
     (先に食べちゃったので、写真は看板の写真で・・)

11-10-15-3.jpg

注文カウンターでビアジョッキに入った
見なれない飲み物を発見!
その名も「ルートビア(ROOT BEER)」
「エッ?コーラ?
  まさかのビール?」
とにかく飲んで見なくっちゃわからない!

11-10-15-4.jpg

ひとくちゴクリ
「アッ!甘めのコーラや!」
のど元を過ぎるあたりで
プワァ~~ンと鼻に抜けるこの香りとお味は・・
「ぅわ~~ん
  これは何か記憶の奥にある味とにおい」
でも何だったか思い出せない
「チューインガムのにおいや!」と言うおっと
「いやいや
  風邪を引いた時に、病院で貰うシロップ薬のにおいに近い」
クチに含んだ瞬間のお味はコーラ
その後に来るのよね~~このにおいが・・
「おかわりフリーですのでどうぞ」と折角のお言葉は
ありがたくお言葉だけ頂戴いたしました

夏にさよなら

座間味の島々では
あちこちで、うるさくセミが鳴いている
まだ夏は終わってないんやね~~

その夏を満喫したら
水着を洗って
午後の日差しに干して
さぁ~帰り支度

11-10-14-1.jpg

沖縄の夏はもう少し終わらないけれど
私の夏は
これでお仕舞い!
レンタルした
おんぼろ自転車を漕いで
夏に
さよなら

11-10-14-2.jpg

阿嘉(アカ)島へ

11-10-13-1.jpg

翌日はお隣の阿嘉島へ渡る
那覇からの高速船とは違って
村内航路の小さ目な船に乗船する

座間味と言えば「古座間味」
阿嘉島と言えば「ニシ浜」

11-10-13-2.jpg

貸し切り状態の海
古座間味と比べて
こちらは静かな海岸で気分が落ち着く・・
海水の透明度も
昨日に比べて良好になってきた
目の前には以前行った無人島の
「安慶名敷島」や「嘉比島」が見えている

11-10-13-3.jpg

ニシ浜の海の中

以前は素晴らしかったと聞いた「ニシ浜」
浅い海の底は
今まで見てきた典型的な沖縄の海・・
踏み荒らされたサンゴの山が続いていた

その中に
ポツンと目を引くサンゴが・・



少し海岸から離れると
ダイビングショップのツアー船がいっぱい停泊している
ちょっと冒険して
船の近くまでシュノーケルでお邪魔したら・・



浅い海から少し深い海へ・・
魚がいっぱい!
しかしやっぱり餌付けされているようで
人間を見たら寄って来る
カメラに向かって
正面きって向かって来られると
「ぅひゃ~ 何だかこわい・・」と
こちらが逃げ腰になる

古座間味の海の中

古座間味の海は真っ白な砂のビーチ
遠浅ではなく
急に深くなっているので
他の沖縄の海に比べて
まだサンゴが踏み荒らされていない

しかし前日までの雨のせいで
海中の透明度はイマイチで少し残念・・・
でも
お魚いっぱい!
今まで見たことのない大きな魚や
クマノミも種類が多くて感激の嵐



お日様の光が海中で魚に反射して
キラキラ・キラキラ
龍宮城に来たみたい

古座間味の海

やっぱ
きれいな海の色
ハァァ~~~
来てよかったァ~~

11-10-11-1.jpg

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。