有馬温泉福袋

久しぶりに近場でのんびりしよ~
温泉に入って
おいしいもの食べて
二人で誕生会のやり直ししよ!と、友人と相談の結果
最初の予定では 
久しく行っていない「長浜」泊まりの計画だった

1泊2食で2万円~5万円相当の宿泊プランです
6月1日~5日限定でこのプランが
なんと お一人様1万2千円!
インフルエンザで客足が遠のいた打開策に
有馬温泉観光協会が出した「有馬温泉福袋」ってのが目に入って

ずぅ~~っと受話器を握りっぱなし・・
一日30組やから 取れるかなぁ? なんて・・
電話自体が繋がらんやん・・
1時間半 話し中の中頑張って
やっと繋がったら・・完売です 

9-5-31-1.jpg

「有馬温泉」はお高いからねェ
日帰りしかしたことはない・・
このプランを知ってから「長浜」の予定が
頭の中はすっかり「有馬」になっちまって・・急遽「有馬」の資料を探す

そう言えば 何年か前に
泊まる積もりが満室で
この時は「有馬」が「長浜」に変更になった事があった
リベンジで 直接宿に電話すると今回は空室あり!

9-5-31-2.jpg

ヤッホ~
この旅館のロッジには泊まりたかったのよね
通常 平均3万前後の宿泊料金の有馬で
このロッジはリーズナブルな値段で泊まれる
友人に「予約入れたで!」と報告すると
「雨が降らんように テルテル坊主吊っとくわ~」だって!
来週は
有馬温泉で誕生日のやり直しや~~
スポンサーサイト

波の音だけ煙樹ケ浜

9-5-25-1.jpg

南紀「煙樹ケ浜」
日高川河口から日ノ岬へ向かって弓なりに伸びる浜で
全長約4.6km、幅は最大約500mもの松林が続いている

ま~るい水平線が はっきりと見て取れる
「海の水が きっと 向こう側にこぼれてる・・」
煙樹ケ浜は砂浜ではなく
波に洗われて丸くなった石の海岸で
砂浜とは違う 波の音がする(らしい・・)

9-5-25-2.jpg

海岸は一面
大きな丸い石に敷き詰められて
歩くと
ジャリジャリ・ジャリゴリ歩き難い
日曜日だと言うのに 人影はまばらで
水平線の彼方を見つめていると
何だか悲しくなってくる海

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR