サクラには「青」(09年の桜)

9-3-31-1.jpg

今週末が満開の予想だが
「ソメイヨシノ」はまだ三分~五分咲きってところ

9-3-31-2.jpg

白くて小さい花を付けているのは「オオシマザクラ」
こちらは満開!

9-3-31-3.jpg

これは何て名前?
「ヒガンザクラ」でもなさそうだし・・・
ピンクでメチャかわいい!

サクラの種類は種々様々らしい
育つ土地で 開く花も違って来るとか・・・
でも言えるのは
「サクラ」には「青い空」がよく似合う
しかし可憐な花も「夜桜」になると
妖艶で不気味ささえ漂う

城跡公園での通勤前の「ちょいの間」のお花見
今週のお休みには どこか近場へ出かけてみよう!

スポンサーサイト

お好み「風月」キャベツ焼き

9-3-26-1.jpg

お決まりの呼び出しが母親から掛かる
「折角の休みが 台無しかぁ~」と
半分 不承不承出かけるのは毎度のこと
「今日のお昼は お好み焼きでも食べようか?」と
ついでの父親と
キャベツ焼きで有名な「風月」へ連れて行く

ここではオネエサン(時にはオニイサン)が
最初から最後までの一切を焼いてくれる方式
まずは鉄板の上で 大げさコネコネのパフォーマンス

9-3-26-2.jpg

続いて 鉄板に荒くザクザク広げる
「キャベツ焼き」と言うだけあって
キャベツ山盛りで 何だか気分はヘルシ~~

9-3-26-3.jpg

私と父親は「モダン焼き」なので
風月特製のおそばが入る

9-3-26-4.jpg

普通は出来上がってから掛ける「花カツオ」も
ここでは「おこのみ」の中に入れてしまう

9-3-26-5.jpg

待つこと5分・・・
10分・・・
席に着いた時から数えると
20分・・・
完全なオアズケ状態
「腹へった・・・」

9-3-26-5.jpg

焦ってはイケマセン
あんなに山盛りだったキャベツが蒸されて
食べられるか心配だった大きさが いい感じになって出来上がる

9-3-26-6.jpg

    ↑  「モダン焼き」の断面
今ではあたり前になったマヨネーズ
個人的な好みで言えば ここに「からし」も入れて欲しい
風月には「一味」が用意されているから これで代用!
なんで「モダン」?
どこが「モダン」?
私の記憶にある限りでは 
ずぅ~~っと昔から大阪では
「お好み焼き」にそば(焼きそばのそば)を入れて焼くと「モダン焼き」ってなるのよね
時々「おこのみ」の上に「焼きそば」を乗せて「モダン」って言う店があるけど
あれは立派な 手抜きです!

おはらい町

9-3-20-1.jpg

伊勢での最後のお楽しみは
内宮参道の「おはらい町」
年々 賑やかになってる感じがするなァ~

「讃岐うどん」はツルツル・しこしこで ノド越しがいのち!
「伊勢うどん」は・・・
ネッチョリ太くて 真っ黒な醤油(?)がかかってる
でも
辛そうに見えて しっかり出汁が効いてて以外に(失礼!)イケる

9-3-20-2.jpg

お腹はイッパイだし
私の目的は いつも「生姜板」を買うこと!
昔は伊勢のお土産と言ったら「生姜板」だったけどね
最近では土産物屋でも あまり見かけなくなってさみしい

新しいところでは「ひもの屋」さん

9-3-20-3.jpg

ここは 試食の為にひものを焼いている!って感じ!
次から次へ試食に手が伸び
後から後からドンドン焼き上がる

9-3-20-4.jpg

キスにアジ
めずらしい「サンマの丸干し」がおいしかった(もちろん たっぷり試食)

9-3-20-5.jpg

そして決まって「赤福」本店へ・・
いつもなら 出来たてを食べるのだけど
もうお腹がイッパイで この日はお持ち帰りに
色々 問題があったけど
やっぱりこれは外せません

9-3-20-6.jpg

「近くなって 行き易くなったね」
「またおいしいもの 食べに行こうね」と
お腹の充実した日帰り旅でした

お伊勢さん(内宮)

9-3-19-1.jpg

伊勢に戻って「お伊勢さん(内宮)」にお参りする
只今「宇治橋」の架け替え工事中

9-3-19-2.jpg


9-3-19-3.jpg

今度の「式年遷宮」が平成25年
すんごいネ!
20年ごとのお引越しが
1300年もの間 続けられているなんて!

五十鈴川に掛かる宇治橋(現在工事中)を渡り
森の参道を皇大神宮へと向かう
誰だ!
天照大御神(あまてらすおおみかみ)の事を
「てんてるだいじん」ってよんだのは!・・・

9-3-19-4.jpg

ここでは神妙にしていましょう
帰りはお約束の「おはらい町」へ行くのだからね

伊勢志摩ドライブ

9-3-19-5.jpg

鳥羽で昼ご飯を食べた後
海沿いのパールロードを南へ走る
安乗=ふぐ
相差=伊勢えび
的矢=牡蠣
ほんまに「うまし国」やね~~
今回は目的の「焼き牡蠣」も食べたし・・・
出来ればアワビ・・・これはいつかなぁ?

9-3-19-6.jpg

途中の海岸に降りてみる
水もきれいで気持ちがいいが
やっぱりここは
「南の島」って言う訳にはイカンわね

9-3-19-7.jpg

さ!
お伊勢さんへ戻ろ!

牡蠣!うに!焼き!焼き!

9-3-18-1.jpg

醤油の香ばしい匂いがタマリマセン
これが食べたかったのです 
お店は鳥羽の「はまなみ」

9-3-18-2.jpg

焼き牡蠣は身がぷっくり!

9-3-18-3.jpg

白峰の
子持ち鮎や岩魚にトチ餅の「白山炭火焼き」も美味しかったけれど
牡蠣に大アサリにサザエにウニ
これなんだわ~~

9-3-18-4.jpg

焼きウニがおいしい~~
大アサリ 大好き~~
やっぱり牡蠣よね~~
「最近はご無沙汰やけど 近くなったことやし
  ちょこちょこ来なアカンな~」とおっと

だろ!

第二(新)名神を走る

出来て早1年が経とうと言うのに
第二(新)名神を走るのは今回が初めて!
 (我が家では 新名神と言うより
    第二名神の呼び名が定着してる・・)

トンネル
超デカイ!
まるで映画のダイ・ハードに出てきたダムのトンネルみたい!

9-3-18-5.jpg

道路も非常にスムーズで静か!
「何 80kでゆっくり走ってるの!」と思って
隣からメーターをのぞくと100km走行してる!
120k出ても
車の振動がないし
道路幅も広いから
速度感が狂ってしまう

9-3-18-6.jpg

こりゃ快適な道路やね
と言いながら
久しく行ってなかった伊勢志摩へ 3月17日

鹿の群れと出会う

オサンババへの分岐の途中
向こうの林の中で動くモノが?・・・

9-3-12-10.jpg

野生の鹿の群れとの遭遇
幸いこちらが風下で 気付く様子はまだない
数十頭いるみたいで
しきりに何か(新芽?)を食べている
その内
カメラを取り出したこちらの気配を感じたのか
向こうからもこっちを ジィ~~っと見つめる

9-3-12-11.jpg

しきりにシャッターを押すが
老眼鏡を掛けていないので 
デジカメのモニターも よく見えていない状態での撮影で
何を撮っているのか よく分からない 

9-3-12-12.jpg

どの位 見つめ合っていただろう
サッと踵を返すように
林の中を走りぬける群れ
「わぁぉ~ 
  後から後から 沢山いる~」
30頭くらいの鹿の群れが 走り去る光景は
まるで夢の中の景色

プロフィール

こむぎ

Author:こむぎ
三月うさぎを追いかけて・・
ハートの女王を探す道

カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ

MONTHLY

カテゴリ
最新記事
最新コメント
アクセスカウンター
QRコード
QR